・専門家紹介

北海道ワークスタイルクリエイトでは各分野の専門家たちが、経営者に寄り添い、課題を明確にすることからスタートし、各社に適した各分野の専門家がチームを作り、ワンストップで解決する手法で、経営パフォーマンス向上のお手伝いをしています。

氏名:阿部 夕子(あべ ゆうこ)
阿部 夕子略歴:
パソコンスクールに15年勤務し、講師業務に従事。
子育て女性の再就職支援、キャリア教支援を行なう。
2008年株式会社MammyProを設立し代表取締役に就任。
2018年一般社団法人北海道ワークスタイルクリエイト設立し理事長に就任。

専門分野:
キャリア支援
ワーク・ライフ・バランス、両立支援
テレワーク、リーダーシップ
人事に関する採用・定着・能力開発
企画開発、商品開発、WEB製作、運用、コンテンツ開発

資格:
・2級キャリアコンサルティング技能士

実績:
講師歴29年。ワークライフバランス、女性の活躍推進、キャリアプラン等実績多数
【官公庁】
北海道、札幌市、北見市、函館市、富良野市、白老町 他
【企業】
北海道新聞社、マイナビ、パソナ、日本ハム、北海道コカ・コーラ、札幌ヤクルト販売 他
【学校】
武蔵短期大学、北翔大学、札幌学院大学、啓北商業高校 他

メッセージ:
自社に潜む多様な課題を発見し、単独で解決するのはとても難しい時代です。自社の課題を見える化しスピード感を持って解決するには、複数の専門家が多角的に支援する方法がベストだと考えます。自社にぴったり合う専門家を探すには、専門的な知見が必要で、マンパワーも時間もかかります。私は専門家をコーディネートする役として、経営者や現場のみなさんの現状に寄り添い、社会や時流に沿って複数の専門家がワンチームとなって多角的なご提案と課題の解決策をご提示します。


氏名:本間 あづみ(ほんま あづみ)
本間 あづみ略歴:
大手生命保険会社に8年間勤務後、2002年に本間社会保険労務士事務所を設立。
その後ワーク&ライフインテグレーション株式会社代表取締役、一般社団法人北海道ワークスタイルクリエイト理事に就任

札幌市ワークライフバランス推進アドバイザー
さっぽろ未来創生プラン推進有識者会議委員
札幌市中小企業振興審議会委員
NPO法人退職金企業年金アドバイザーズネットワーク北海道 副理事長
北海道新聞社HATAJOラボ企業サポーター

専門分野:
人事労務や働き方改革コンサルティング
ハラスメント防止対策・ハラスメント外部相談窓口
ワークライフバランスや育児・介護・闘病との両立支援等のコンサルティング
ダイバーシティインテグレーション推進コンサルティング

資格:
・特定社会保険労務士
・1級FP技能士

実績:
【官公庁等】
厚生労働省:育児プランナー
介護分野における人材確保のための雇用管理改善企画委員
労働契約等解説セミナー講師
多様で安心できる働き方普及拡大事業シンポジウム講師
職場のハラスメント対策セミナー講師
札幌市:女性活躍推進事業専門家、セミナー講師
苫小牧市:離職防止事業専門家、セミナー講師
北広島市:ワークライフバランスセミナー講師
北海道:地域商業雇用管理改善事業専門家、セミナー講師
その他:北海道運輸局、青森県、海上保安庁、北海道警察、帯広市、札幌市子ども未来局、北海道経済連合会、全国公益法人協会

【企業】
働き方改革対策、労基法改正などの労働関係法解説、労働時間削減対策、ハラスメント防止、ワークライフバランスや両立支援等のセミナー多数

メッセージ:
企業を取り巻く環境は日々めまぐるしく変化しています。人口減少社会の到来により雇用情勢はさらに厳しく、労使間のトラブルも年々増加の一途をたどり、働き方改革など労働関係法令も法改正により複雑多岐にわたっています。このような企業の悩みを解決し経営者の皆様が、より企業経営に専念できるようにサポート致します。
また、自ら「人」を大切にする経営を目指し、三方良しの(顧客にとっても、従業員にとっても、経営者にとっても)働きがいのある職場づくりを応援します。


氏名:藤塚 優子(ふじつか ゆうこ)
藤塚 優子略歴:
三井住友銀行での勤務中に人材ビジネスに興味を持ち、リクルートへ転職
タウンワーク事業部にて求人媒体の営業に従事した後、人事派遣・紹介、職業訓練校、企業研修等の会社を経て
キャリアフォローアカデミーを設立
北海道ワークスタイルクリエイト理事

専門分野:
人材コンサルティング(求人媒体の選定から求人票の作成、育成・定着)
企業研修(新入社員・キャリア・業務改善・コミュニケーション・管理職)
企業内キャリアコンサルティング
若年者と女性のキャリア形成専門家

資格:
・国家資格2級キャリアコンサルティング技能士
・IT分野の能力開発に関するキャリアコンサルティング研修修了者
・訓練対応キャリアコンサルタント
・証券外務員2種/営業力強化検定 他

実績:
【官公庁】
札幌市主催:女性活躍推進事業 専門家、介護事業所向け採用セミナー講師
苫小牧市主催:離職防止事業 専門家、講師
北海道庁主催:地域商業雇用管理改善事業専門家、採用セミナー講師
多様な人材の就業安定促進事業 講師
【企業】
マイナビ転職EXPO、ダイヤモンド就活ナビ等の求職者向け転職・就職講座ほか
企業研修、講演 年間 150 本
採用コンサルティング(求人票の見直し等)、業務改善コンサルティング100社 
さっぽろ経済:専門家からの提案書「効果的な求人票の書き方」執筆 など

メッセージ:
わたくし自身、大企業・中小企業どちらの勤務経験もあり、その中で中小企業のこれからの可能性を強く感じました。経営資源の中での「人」の部分は会社の発展に欠かせません。中小企業の経営者、人事担当者様に寄り添い、貴社と従業員様の成長を第一に考え本気で取り組みます!採用・育成・定着のことならお任せください。


氏名:稲村 優貴子(いなむら ゆきこ)
稲村 優貴子略歴:
株式会社損害保険ジャパン、後志損害保険事務所の事務職を経て株式会社FPi専務取締役に就任
日本FP協会 鳥取支部長
FP For You設立 
株式会社クレストコンサルティング 執行役員 

専門分野:
ライフプラン
社員向け福利厚生ライフプランセミナー
新入社員研修(お金にまつわる基本と将来設計)
奨学金、相続、事業承継、保険、年金

資格:
・ファイナンシャルプランナー(CFP®)
・心理カウンセラー2級
・ジュニア野菜ソムリエ
・小林豊子着物学院助教授

実績:
平成27年~2年 HTBテレビ イチオシ!コメンテーター
平成27年~ 札幌市役所ライフプランセミナー講師
平成28年 道新文化センター お金の講座講師
平成29年~ 北海道新聞HATAJOラボ サポーター
平成29年~ 日本FP協会継続教育講師
平成30年 『年収の2割が勝手に貯まる家計整え術』(河出書房新社)から全国発売
・金融機関職員向け 実践を伴うFP知識を生かした顧客対応セミナー
・学校PTA向け 学資の準備と奨学金セミナー
・企業向け 職員モチベーションアップのためのライフプランセミナー
・一般向け 不動産投資・老後2000万円問題・老後資産・iDeCo・NISA等金融知識セミナー

メッセージ:
漠然とした将来への不安があると働く目的や意義を見失いがちです。学校では教えてもらえなかったお金の知識を身につけ、社会保障制度や年金制度を知ったうえでライフプランをたてるといつどんなことのためにいくら必要か明確な目的をもつことができるため、働くことへのモチベーションアップにつながります。
企業として福利厚生はもちろん、給与明細の見方や住民税の仕組みも理解していない新入社員向け研修等も行っています。


氏名:及川 進(おいかわ すすむ)
及川 進略歴:
2003年3月北海道医療大学看護福祉学部卒業後、道内の障がい者施設に勤務。2005年医療法人社団いずみ会北星病院でソーシャルワーカー職として勤務しながら、医療法人の運営業務に携わる。
2016年4月社会保険労務士事務所メディケアリンク千歳(現社労士事務所ロームホーム)を設立し独立開業
1 厚生労働省 育児・介護と仕事の両立支援事業の委託を受け 北海道統括エリアプランナーとして、子育て・介護と仕事の両立支援の仕組みづくりに貢献し働きか方改革を実現するコンサルティングを行っている。
2、今までのキャリアを活かし、公益財団法人介護労働安定センター北海道支部の雇用管理コンサルタントとして、北海道内の介護・福祉事業所の労務雇用管理を精力的に行っている。
3 昨今の企業の人材不足問題への取り組みとして募集から採用~雇用定着に向けた採用定着支援に注力している。

北海道医療大学看護福祉学部卒業後、道内の障がい者施設勤務やソーシャルワーカー職として勤務しながら、医療法人の運営業務に携わり、2016年社会保険労務士事務所メディケアリンク千歳(現社労士事務所ロームホーム)を設立。

専門分野:
社会保険労務士としての労務管理業務一般 育児・介護と仕事の両立支援 医療、介護、福祉事業の労務・加算管理

資格:
・社会保険労務士 社会福祉士
・採用定着士(@一般社団法人採用定着支援協会)
・承認コミュニケーター(@一般社団法人個を活かす組織づくり支援協会)

実績:
厚生労働省育児・介護と仕事の両立支援事業 委託 北海道統括エリアプランナー
公益財団法人介護労働安定センター 雇用管理コンサルタント
北海道労働局介護分野における人材確保の為の雇用管理推進事業雇用管理改善企画委員
・厚生労働省 介護労働者雇用管理者講習 北海道担当講師
介護と仕事の両立支援に関するセミナー(北海道経済連合会 函館商工会議所 旭川市役所 千歳市役所その他多数)

メッセージ:
ESなくしてCSなし(従業員の満足なくして顧客満足は得れません)
従業員に辞められたら困る・・・ 事業運営の歯車がかみ合わない。従業員と心がかみ合わなくなってきてしまっている事業運営の現状。
従業員同士の繋がり、組織との繋がり、地域社会との繋がり~たくさんの繋がりを作ることが、人材育成、組織開発において最重要課題だと考えています。
「ヒト、モノ、カネ」+α情報 【繋がる】こと。人の共感は、多くの問題解決を可能にできるのです。人が集まる、繋がる、育つ、そんな組織が求められています。
私たちはは、募集から採用、雇用定着、人材育成を強力にサポートします。


氏名:岡本 真なみ(おかもと まなみ)
岡本 真なみ略歴:
北海道大学経済学部経営学科卒業。接遇コンサルタント。
全国の金融機関、行政サービス、ホテル、病院などを対象とした接遇研修や顧客満足度調査を多数実施。
お客さまから選ばれる組織づくり・人づくりの提案を行っている。

専門分野:
ホスピタリティ・コミュニケーション、接遇マナー、ユニバーサル・サービス、アンガーマネジメント

資格:
・日本マナー・プロトコール協会認定講師
・日本アンガ―マネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント™
・ダイバーシティ人材育成協会認定しごとモチベーター®
・日本ケアフィット共育機構認定5つ星ケアフィットマイスター

実績:
■主な研修先
北海道 札幌市 函館市 旭川市 苫小牧市 札幌医科大学 北海道科学大学 日本赤十字社 
北海道立総合研究機構 ホクレン農業協同組合連合会 JA北海道中央会 北海道電力 
北海道新聞社 札幌駅総合開発 大和証券 第一生命保険 TLC(生保協会認定FP)会 他多数

■顧客満足度(CS)調査 
金融機関、病院、宿泊施設、デパート・スーパー、飲食店など2000件以上

■最近の講演 ・セミナー
札幌市主催 企業の人材力活用セミナー「若手社員の未来をひらく!アンガーマネジメント」
北海道・第一生命共催 女性の活躍推進セミナー「無意識の偏見にとらわれない自分づくり・組織づくり」
北海道の働く女性応援プロジェクト〔HATAJO ラボ〕「職場で生かすアンガーマネジメント」

■執筆・メディア掲載
『医療&介護 職場のルール BOOK』(共著/医学通信社)
『週刊金融財政事情』「怒りをコントロールする アンガーマネジメント」連載
『家事シェアのすすめ』「家事のイラッと対処法」(札幌市男女共同参画局 2019年10月発行)
月刊「PHP 2020/3月号」北海道の21世紀を拓くエクセレントリーダーが語る

メッセージ:
顧客満足度を高めたい、お客さまと長期的な信頼関係を築きたい、社員が働きやすい職場環境を作りたい、職場の人間関係を良くしたい、社員のモチベーションアップを図りたい…こうした企業からの1000件以上のご要望に、研修や顧客満足度調査を通じてお応えしてきました。北海道ワークスタイルクリエイトの講師として、御社の社員一人ひとりのスキルアップと組織の課題解決のお役に立てれば嬉しく思います。


氏名:佐藤 みはる(さとう みはる)
佐藤 みはる略歴:
1980年  北海道立衛生学院助産科卒業
1980年~  札幌医科大学附属病院
1987年  北海学園大学経済学部経営学科卒業
2003年~  看護師長(婦人科・産科周産期科)
2013年~  ハイジア開業
2016年~  ウィメンズヘルスアドバイザー®資格認定講座開講
北海学園大学経済学部経営学科卒業後、婦人科・産科周産期科にて看護師長を務めた後2013年にハイジアを開業
2016年にウィメンズヘルスアドバイザー®資格認定講座開講

専門分野:
健康教育、特に女性の健康・更年期に関するアドバイザー・講師

資格:
・助産師
・看護師
・ウィメンズヘルスアドバイザー®
・メノポーズカウンセラー
・分子栄養学アドバイザー

実績:
北海道新聞女性部懇親会講師
キャリアバンク主催朝活講師
ちょっこと主催健康セミナー講師
札幌丸井三越社内研修講師
看護協会支部職能研修会講師
市内看護大学5校・看護専門学校にて母性看護講師
北海道新聞社HATAJOアワード北海道知事賞受賞
日本女性会議2014運営委員

メッセージ:
今後女性が、結婚・妊娠・出産・子育て後も退職せず、定年まで働き続けるためにはヘルスリテラシーを持つことが重要です。特に更年期は女性にとって健康上のターニングポイントであり、この時期のケアは、女性が働き続けること、さらにその後のQOLにもつながっていきます。また、男性にも更年期障害があることが近年わかっており、うつ病との関係も示唆されています。更年期のヘルスリテラシーを男性・女性共に持つことは、社員のパーフォーマンスの向上、健康経営にもつながります。健康経営をめざす企業様へ更年期の知識の提供、社員の相談、健康診断結果に基づいた栄養指導などのサポートを致します。


氏名:設楽 幸子(したら さちこ)
設楽 幸子略歴:
医療系専門学校卒業後、医療機関に8年間、医療・薬学系専門学校にて約10年教鞭をとり人財育成に力をそそぐ。
2001年4月独立し、2002年6月に法人化、有限会社ピーエスアップ設立。

専門分野:
キャリア支援
対人コミュニケーション
ストレスケア
メンタルヘルス
健康経営
両立支援
アンコンシャス・バイアス
リーダーシップ
リスクマネジメント

資格:
・キャリアコンサルタント(国家資格)
・CDA(キャリア・デベロップメント・アゾバイザー)
・ジョブカード作成アドバイザー
・健康経営エキスパートアドバイザー
・両立支援コーディネーター 
・医療ストレスケアマネージャー(上級) 
・ストレスチェックコンサルタント
・アンコンシャスバイアス研究所認定トレーナー
・人財リスクマネージャー  
・メディカルリスクマネージャー
・企業リスクマネージャー 

実績:
講師歴28年。医療・介護や一般企業の人財育成研修・講演や就職支援、両立支援などの実績を持ち、研修・講演は多くの企業から支持され、高いリピート率を誇る。
また、接遇テキスト監修や医療接遇連載記事執筆なども手掛けている。

メッセージ:
メンタルヘルスやコミュニケーション、キャリアなど多角的な研修の実施で、ワーク・エンゲージメントを高める研修を得意と、活力あふれる組織づくりをお手伝いいたします。医療と教育現場での経験を活かし、現在、医療・福祉介護、一般企業にて人財育成支援やメンタルヘルス・ストレスケア、治療と仕事の両立支援を行うとともに、顧客と経営サイドからの多角的視点で業務のあり方や職場環境などのリスク分析を行い、組織力向上へ繋がる健康経営コンサルティングを行っています。


氏名:蜂谷 知恵(はちや ともえ)
蜂谷 知恵略歴:
平成17年~平成24年NECソフトウエア北海道(現NECソリューションイノベータ株)入社(システムエンジニア)
平成25年 本間社会保険労務士事務所(R01.8現在従業員数8名)入所
平成26年 ワーク&ライフインテグレーション株式会社 専務取締役就任

大学卒業後NECソフトウエア北海道にSEとして勤務後、本間社会保険労務士事務所に入所。2014年にワーク&ライフインテグレーション株式会社専務取締役に就任。

専門分野:
人事労務コンサルティング
働き方改革
ハラスメント防止対策
ハラスメント外部相談窓口
ワークライフバランス
ダイバーシティインテグレーション
育児・介護・闘病との両立支援等のコンサルティング

資格:
・産業カウンセラー
・キャリアコンサルタント
・㈱ワーク・ライフバランス認定コンサルタント
・防災士

実績:
【官公庁】
札幌市主催:女性活躍推進事業 女性向けセミナー講師

【企業研修】
・社会保障制度研修
・メンタルヘルス研修(セルフケア・ラインケア)
・ハラスメント研修
・コミュニケーション研修
・タイムマネジメント研修
・職場づくり研修

メッセージ:
顧問先様からの相談対応から各種手続・給与計算をはじめ、セミナー講師などを担当し、働く方たちが心身ともに健康で、持てる能力を発揮できる職場づくりをサポートしています。
研修では、受講される方の気が重くならないよう「楽しく受講してもらいたい!」をモットーにしています。


氏名:廣澤 克美(ひろさわ かつみ)
廣澤 克美略歴:
(現)エイブルCHINTAIホールディングス札幌支社長、
プランドゥリフォーム編集長を経て2011年独立。
2014年10月コレモッタ株式会社設立。
2017年一般社団法人日本専門家検定協会設立。
同時期上海オフィス設立。

専門分野:
5S・タイムマネジメント
思考整理
整理収納
食品ロス
女性リーダー

資格:
・心理カウンセラー
・省エネエキスパート
・整理収納アドバイザー認定講師
・食品ロスマイスタ

実績:
整理収納、省エネ等一般向け講演・セミナー1,000本以上。受講者数日本・海外3万人超
著書▶「玄関から始める片づいた暮らし」(青春出版社)ほか
企業研修▶三菱商事上海支店、北海道教職員、ダイキン上海支店、日通上海支店、某大手雑貨店、札幌商工会議所、江別商工会議所ほか
メディア▶NHKあさイチ特集出演、ローカルキー局全て、bayFM(千葉)・地元ラジオ局全て出演
自治体▶2016年~現在札幌市環境局「さっぽろゴミュニケーション」監修

メッセージ:
10の知識より、3の行動をモットーに、研修をしたという実績ではなく、全社で動くための研修を心掛けています。
仕事の効率に欠かせない5S研修をはじめとする物の整理や思考の整理など従業員のパフォーマンスの向上となるお手伝いをさせていただきます。

氏名:本村 規子(もとむら のりこ)
本村 規子略歴:
企業、専門学校勤務の後3人の子どもの育児に専念。
40代から資格を取得しカウンセラー、講師、教育現場のコーディネーター業務に携わり、企業法人様での人材育成研修、教育現場(中学校、高等学校、大学、専門学校)でのキャリア教育、子育て経験を活かした女性の為のキャリア形成支援等に携わる。

専門分野:
コミュニケーション(「アサーション」「傾聴スキル」)
キャリアデザイン(自己理解~行動計画策定まで)

資格:
・国家資格キャリアコンサルタント
・産業カウンセラー
・キャリア教育コーディネーター
・中学校・高等学校教員免許(社会)

実績:
【主な研修テーマ】
「アサーション」「傾聴スキル」「メンタルヘルス」「ビジネスマナー」「新入社員研修」
「キャリアデザイン」

【主な出向先】
・北海道社会福祉協議会・北海道労働局・中小企業大学校・商工会議所・自衛隊・企業
・中学校、高等学校、大学、専門学校

【キャリアコンサルティング、カウンセリング】
社会人のべ約800人 学生のべ約1200人

メッセージ:
私がコンサルタント、講師として大切にしているのは「傾聴」と「ファシリテーション」です。
目の前の方の話にしっかりと耳を傾け受けとめます。また研修では、伝えるだけの一方通行ではなく、参加者の活発な発言を促し、相互に交流できるよう丁寧にファシリテートします。
お一人おひとりの力を信頼しつつ、最後は「感動」~感じて動き出す~を目標に一期一会の出会いに臨み、全力で取り組ませて頂きます!

最新ブログ記事

  1. 利益を上げるための業務の棚卸 経営は利益があって初めて…

カテゴリー